スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1回みとゆちえき動物園 出品作品

2010.11.15 22:57|作品収納庫
ちなみに開催中、絵を公開したら誰も来ないんじゃない?と危惧して公開しなかったほうびの絵。

孔雀2


(515×728mm)透明水彩

孔雀と木蓮が描きたかった作品。降ってくる孔雀の羽を雨に見立てています



しまうま2


(515×728mm)透明水彩

苦しんでひねり出したシマウマの絵。背景にシルエット的な観覧車を入れたかった
なにげに秋の星座がちりばめられています


また次回に繋げて行けたら……!!と思っています!
ありがとうございました!


参加中です!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

グループ展無事終了!

2010.11.15 22:54|創作日誌
20101114094638.jpg


みなさんこんばんは。つきクジラの記録係、カウボーイの牛である。
みなさん9日から1週間続いたグループ展に足を運んで頂き、そして見守って頂きありがとうございました!
期間中用意していた名刺がすぐになくなる、メッセージ帳にお名前をいただいたり、感想をいただいたりしてとても嬉しく思っています!


DMを迷惑なほど送りつけたので、ほうびの中学時代の後輩・担任の先生・美術部の先生、専門学校の先生・クラスの仲間が駆けつけてくれ、とても心暖かくなったとのこと。
担任の恩師に至っては、ほうびは案内を出したにもかかわらず、声を掛けられても全く気が付かなかったという…。最悪である。まさに恩を仇で返すとはこのことだ。
そして可愛らしい花束までもらってしまった。
最終日にはほうびの母君にアレンジフラワーにしてもらい、会場に置いて彩りを与えていたという。

20101114100120.jpg



直に見ている方の反応や漏れ聞こえる声が届いたので、最近自分の絵に自信が持てなかったほうびは、もりもりと元気をいただいた。
本当に本当にありがとうございました。これからも地道に描いて行けそうです。
この経験を次回に活かせれば!と思っています


追記でお知らせ

続きを読む >>

グループ展のお知らせ

2010.11.14 00:29|お知らせ
グループ展


【第1回イラスト展 みとゆちえき動物園】

2010年11月9日(火)~14日(日)
札幌市資料館にて開催!


■時間 9:00~19:00(最終日のみ9:00~17:00)
■住所 札幌市中央区大通西13丁目


専門学校から付き合っている仲間とグループ展を開きます!
皆さん実力派揃いなので、是非是非お近くにお出掛けの際はお立ち寄りください

テーマは【動物園】!各々メインの動物を振り分けて、自由気ままに描いています
ちなみに私の担当は「孔雀とシマウマ」でした。初めての試みなので、沢山のひとがきてくれるといいなぁ!


しばらくこの記事はトップに置いておきますので、更新状況はカテゴリーでご確認ください

グループ展の搬入のお話

2010.11.08 20:45|創作日誌
ついった


みなさんごきげんよう!いかがお過ごしかな?
拙僧つきクジラの日誌係、働き者の牛のカウボーイである。

さてほうびは、本日会社から半日お休みをもらい、大荷物でグループ展の搬入に出掛けた。
朝から何やら緊張し、そわそわしていると仕事のデータを何回も消そうとしてみたり、なにかと一人で慌ただしくしていた。

ほうびは集合よりも30分遅れて到着したのだが、メンバーのみんなはすでに黙々と作業をしており、実にスムーズに展示作業を終えることが出来た。
ほうびが作品を飾ると、全ての作品が右上がりになるようだ。
不思議である。本人は意図してそんなことはしていないのだが。

なんだか会場の設営が終わってしまうと、学校祭の準備を終えてしまったような、独特の寂しさに襲われた。


ツイッタ2


受付。ご自由にお取りくださいと、メッセージ帳がある。
一言でも何かいただけると、飛び跳ねて喜びます



ツイッタ3

手前ゆきる様・奥がほうびの陣地。一人で場所を取りすぎである。
窓の隣りにぴよ様の作品


ツイッタ4

カエル氏と日余子先生のコーナー。ハイセンス!



ツイッタ5

ペリ様のところ。


みんな個性的で、本当にそれぞれ違うものが飾られている。今日まで何が出てくるか分からない状態だったので、主催者という立場なのに、楽しんでしまった。
お近くにお出掛けの際は、皆様足を伸ばして頂ければ幸い☆


参加中です!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村



長い休憩が開けると冬支度

2010.11.01 23:20|創作日誌
20101030135123.jpg


HAPPY HALLOWEENでした!
拙僧ご無沙汰していたつきクジラの記録係、正直冬眠に入りたいカウボーイのウシである。
皆さんいかがお過ごしかな?

上記のグループ展の記事に拍手をいただき、大変恐縮である!
こうして反応がいただけるとは、何だか感慨深いものを感じるものだ。
本当にありがとうございます!



さて、ほうびはブログの更新をサボって何をしてやがった!と画面の前でお怒りの方は、ひとまず深呼吸して頂きたい。
10月の中旬から、ほうびの御母堂が入院することになったのだ。
することになったのだ、と書いたが、今現在は退院している。ので、ご安心ください。
ほうびは全く病状を知らなかったのだが、通院している近所の病院の先生からとうとうレッドカードを出され、本人は渋々入院することになった。
ほうびは大変動揺し、落ち着かない毎日を送っていた。
手術が終わるまでそわそわし、仕事はミスを連発・人の話を聞けないと周りをハラハラさせていた。
次いで家では妹君の哀しいご飯を食べ、絶望しきっていたらしい。
毎日の様に病院へ足繁く通い、帰宅すると翌日の晩ご飯・お弁当のおかず作り・洗濯物をやっつけ、自室には寝るためだけに入っていたようだ。
おかげで洋泉さんのドラマを30分見逃した。
ほうびは母親の入院を聞かされた時と同じ位絶望した。


ひとまず先週御母堂も退院し、本来の生活を取り戻しつつある。この件で、ほうびは動揺すると全く使い物にならないことが明らかとなった。



20101031193836.jpg

今週は連休で、グループ展のフレームを探しに行ったり、グループ展に使用するという口実で、マスキングテープを買ってきた。本当は欲しいだけ籠に入れたかったのだが、そこは大人なので我慢した。
冬になると雪の結晶やら何やらのオシャレなハンコが売り出されているので、ほうびは手にとり
「可愛いなぁ~欲しいなぁ~」としきりに店先で呟いていた。
不審人物である。
画材コーナーではガリ版印刷が出来る道具が売っていた。
それも欲しくなった。
専門学校時代は担当の教諭が苦手な先生だったので、選択できなかったのだが、常々銅版画がやってみたかった。
ガリ版のそのキットを買うと、似たような作品が作れるかも知れない!
ほうびは夢を見たが、5000円の前に屈服した。
ガリ版印刷機よりも、ほうびは財布やら折りたたみ傘を買わなくてはならないのだ。
ほうびは涙を飲んで帰路についた。
| 2010.11 |
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

ほうび

Author:ほうび
つきクジラに住む日誌係。
ほうびの創作活動を記録中。
北国の草原を自由に駆ける。午後のティータイムが毎日の楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。