スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昼は灼熱地獄、夜は満月

2010.08.29 00:48|創作日誌
DSC00522.jpg


皆さんごきげんよう!つきクジラの記録係、もう暑いのは勘弁して欲しい愛くるしいウシである。
本日ほうびは図書館が来週から休館になってしまう為、図書館に大量の本を借りに出向き、何故か東野圭吾(しかも探偵ガリレオシリーズ)ばかり鞄に入れて戻ってきた。
そんなつもりはなかったのだが、なぜか湯川先生が登場する本ばかりに偏ったと言う。
小生も付き合って読んでいるのだが、数年前にテレビで放送されていたドラマを、ちゃんと見れば良かったと後悔している。
そのうちDVDを借りに行く模様である。


さて、ハリーポッターを見ながら、ぼちぼちほうびは筆を走らせていた。
今日のところはここまでのようだ。
さて、覗きに来ている皆さんはお気づきだと思うが、絵というものは全体的に塗っていき、バランスを見ながら完成させる。
しかしほうびはそういうことが出来ない。
全体的に塗っていくと、どうにもぼやぼやしたものになる。
しかし部分部分で一筆入魂!的に塗っていくと、コントラストのない、メリハリのない絵になっていく。
いつまで経ってもアトリはこの癖が直せない。
可哀相なことである。


ちなみに小生、水彩の絵は白場があってこそ綺麗だと思うのだが…。
あまり言うとほうびに怒られそうなので、ここまでにしておく。


DSC00520.jpg

上手く塗れたと喜んでいる睡蓮の花。
さて完成はいつになる事やら。



参加中です!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:イラスト
ジャンル:趣味・実用

四畳半主義者

2010.08.25 23:48|創作日誌
20100825214331.jpg

水曜日の晩にほうびが帰宅すると、大好きな森見氏が原作を書いた「四畳半神話大系」のDVDが届いてた。
「買って良かった!」
としきりにつぶやきながら、ほうびは包装を解いて、一つ一つ手にとっていく度に、喜びが沸々とわいていったという。
無意味に四畳半レジャーシートを広げて、それを暑い中膝に掛けてブックレットを読んでいた。
ちゃんと森見氏のインタビューも載っていたので、上機嫌であった。


以下ほうびの感想である。
インタビューとか読んでいくと、やっぱり公式読本でも感じましたが、みなさん仕事という概念ではなくて、本当に良いものを作ろうという気持ちの、全力のぶつかり合いだったのだなぁと嬉しくなりました。
制作者にこんなに愛されて作られたなんて、良かったね!と何だか知らないけど感無量になり、ちょっと泣きそうになりました。
キャラデザの中村さんなんかは「俺が描かないで誰がやるの?」みたいな感じで取りかかってくれているし!
本当に良かった


ほうびはネットで配信していたアニメを飽きるほど見ていたのだが、改めて本編を見ると、目が離せなくなり、グループ展の筆を置いて見入ってしまった。
この世界の人々はみんな本当に楽しそうである。
やっぱり明石さんとの約束のシーンが特に好き!。と画面をにやにや眺めている。


ちなみに今塗っている和装の少女の絵は、うっすらと森見登美彦氏の作品をイメージしている。
どこが?ダルマも招き猫も狸もいませんよ!!?
と問いつめられれば、確かに!と言うより他ない。
これは小生とほうびの中での秘密事項である。よってここで漏洩したことは他言無用である!

制作途中

2010.08.22 22:39|創作日誌
執筆活動3

お久しぶりである。暑さに負けそうな、つきクジラの記録係のウシである。
ほうびはついに扇風機を持ち出し、アイスを食べながらせっせっと筆を走らせていた。
2連休であった。
だからこそ!と頑張って塗っていた。しかしここまでしか進んでいないのは何故か?
不思議なものである。


創作状況2

ところでほうびはマスキングテープを購入した。
藍色の水玉と黄緑色のチェックである。
「可愛らしい可愛らしい」とほうびは喜んで眺めているが、問題点が一つある。
買ったは良いが、使い道がないのだ。買う前からわかっていた。使い道がわからないと。
でも欲しかったのだ。
世の中にはマスキングテープで美しい絵を作っている方がいる。
それに習って使おうとすると、もっと沢山のマスキングテープがいる。
なんだか本末転倒な匂いがする。


今日は大河ドラマで、ほうびが応援している洋泉さん演じる近藤長次郎が切腹した。
ほうびはテレビの前で涙を堪えていた。
教科書に載らない人物達のおかげで、歴史は作られているんだよ!と強く強く思ったという。



参加中です!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村

待ちわびるのは虫の鳴く季節のこと

2010.08.10 21:36|作品収納庫
03.jpg


みなさん如何お過ごしか?この無言で照りつけてくる太陽には負けてはいないだろうか?
拙僧どうにも日中何も手に付かなくてぼやっとしてしまっている、カウボーイである。
最近思うのだが、カウボーイは果たしてこのような話し方をするのだろうか?
それは誰にも分からない。

さて創作活動は用紙に2枚目のトレースまでが完了した。
お盆休みに入ってから、着彩を始めるようである。
「今週は暑くて無理!」と申していた。
外の勤めから帰ってくれば月も出ていて涼しかろうに。何か他にうつつを抜かしているのか?


さて、ほうびは中心地でやっているポストカード展なる物に出向いた。
道内のクリエイターさん200名以上が10種類ずつ壁一面にに飾り、販売しているのである。
圧巻だったそうだ。
そして同じモチーフを使っているのに、私との差はこれいかに?と首を捻っている。

色々情報を集めてこのような催し物に参加していきたいなぁとほうびは考えているようだ。
ともあれまずは目先のことである。
頑張って描きたまえ。



余談だが、グループ展が早く片づいたのならば、一筆箋なる物を作りたいと言っていた。
和柄の物と、拙僧を含めた動物シリーズの2種と考えているようだ。
さて形になるのはいつになる事やら。



参加中です!よければ応援お願いします!
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ アナログイラストへ
にほんブログ村

テーマ:イラスト
ジャンル:趣味・実用

葉月到来

2010.08.01 22:28|創作日誌
ピアノ2


日差しの強い中、皆さん如何お過ごしでしょうか?
拙者つきクジラの記録係のカウボーイである。
ほうびはどうやら約束を守ったようで、2枚目の下書きを終わらせたようだ。
パソコンで拡大コピーしてつなぎ合わせるところまで進んだ。

だが!
今週の休みの目標はトレース終了までではなかったか?
ムーミンにうつつを抜かし、挙げ句の果てにハウルの動く城まで見ていた。
息抜きは大事である。
しかし息抜きをしすぎると、それはもう息抜きではなく、ただダラダラするというのだ。



今週は町内会のお祭りがあったようだ。
今年はなかなか人出が多く、ほうびは焼きそばと唐揚げを手に入れ、物欲しそうに金魚すくいを見ていたという。
数年前に金魚鉢を日当たりの良い場所に置いたあげく、水槽の水を蒸発させ、水を注ぎ忘れるという金魚殺人を犯した。今度こそ立派に育て上げようと決意していたのだが、露店の水槽にぷかぷかと身動きせずにただただ流れていく金魚がいたので今回は辞退したという。

周りは中高生で賑わっている。
お祭りというのはそういう物である。しかも近所のお祭りならば、同じクラスの異性の同級生なんかと顔を合わせて、
「何で来てるんだよ!」
とか何とか言ってキャッキャッ キャッキャッするものである。
寂しくなんか無い!
ただ若さが眩しいだけだ。
夕飯の支度が面倒で、屋台の食べ物ですまそうと画策していたほうびの母はそれを聞いて、
「アンタは若くないのかい?」と問うた。
「中高生から見たら、20代でもおばさんなんだよ?」と返答すると、つまらなそうに鼻を鳴らし、
足が痛くなったと言ってほうびを一人置いてさっさと帰っていった。
取り残されたアトリはフルーツ飴の桃を買い、ぐるりと一周すると家路に向かった。
背後で夏が半分過ぎた気配がした。

| 2010.08 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ほうび

Author:ほうび
つきクジラに住む日誌係。
ほうびの創作活動を記録中。
北国の草原を自由に駆ける。午後のティータイムが毎日の楽しみ

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。